ABOUT ME
大阪府枚方市にて、藤田家第二子として誕生。

幼少時から、創作することが好きで、小学6年の文化祭では、
脚本・出演を担当した舞台に立った。
 
 
兄の影響で、小学校高学年からアニメ『覇王大系リューナイト』に
どハマり、パロディー小説を書いては友達に読ませていた。
 
中学時代に、國府田マリ子さんと『超時空要塞マクロス』『マクロス7』に影響を受け、歌で世界を救いたいと強く思った。
 
同じ時期、藤田にとって辛い暗黒の時代があったが、大好きだったアニメや声優の存在に支えられ、「いつか私も人の背中を押せる人になりたい」と声優を志すようになる。
 

今時の声優は踊れなきゃ!と、高校1年からダンス同好会に所属。
 
大学時代も、自らダンスサークルを立ち上げ『キャンパスラブ』というクソ恥ずかしい名前のサークル名で活動開始した。
 
文化祭では、松浦亜弥さんの『THE美学』を歌いながら踊り、会場を盛り上げた。(と思っている。)
 
 
大学卒業後、上京。avex artist academyの声優コースに1年半通ったが、方向性の不一致から退所。
 
ちょうどその頃、文化放送『智一・美樹のラジオビッグバン』の第6期BGP(アシスタントパーソナリティー)のオーディションを受け、奇跡的に合格。1年間の任期を果たした後、藁にも縋る想いでA&Gアカデミーに入所。半年間通い、ご縁あって古舘プロジェクトに声優として所属。
 
所属して初めてやらせて頂いたお仕事が『報道ステーション』のボイスオーバーで驚きを隠せなかった。
 
 
また、仕事に繋がればいいなと思って始めた麻雀が、まさかの『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』針生えり役に繋がり、なんやかんやあって4年後、有限会社スリートゥリーに移籍。今に至る。

©2016 Yumiko Fujita all rights reserved.